パイセンの講演をにぎやかしに行ってきた

2017年8月20日日曜日

パイセンの講演をにぎやかしに行ってきた


近隣とFBは夏フェスで盛り上がっているといのに
土曜午前は仕事で昼から医師会の勉強会に参加する
僕が通りますよ~ はいはいどうも~

勉強会の中で、少しだけ記憶を記録しておこうと思う
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
”医療”は性善説が前提で行ってきていた
”患者”も良い人であるというのがベースにあった…が
最近医療訴訟が増えてきている

訴訟自体を防ぐ事は難しいので
訴訟になっても負けない内容の医療提供を目指すべきである。
その為には

  1. ガイドラインを守る
  2. 救命行為を頑張る
  3. 同意書をきちんととる
以上の3点が重要である(当然の事ではあるが…できてる?)

そして、同意書等をとる際もそれ以外の場合でもそうなのだが
インフォームドコンセントをしっかりと行う事
インフォームドコンセントには2種類のレベルがあって
1つ目が、訴訟を起こされないレベル。
2つ目が、満足してもらえるレベル。(トラブルになりにくい
どちらを行うかは、説明する必要もないと思うが
時間があるときにどうかを考えていく必要があると感じた次第である。




















次回はジョギングの途中に島根の諏訪神社に立ち寄ったので
その紹介をしようかな?